グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



COOKINGレシピ
ホーム >  COOKINGレシピ >  レシピ一覧 >  ホウレン草のワンポットクリームパスタ

ホウレン草のワンポットクリームパスタ


材料(2人分)

ホウレン草 1束
小さじ1
パスタ(1.9mm) 140g
タマネギ 1/2個
マッシュルーム 4個
大さじ1
バター 10g
薄力粉 大さじ1
牛乳 2カップ
粉チーズ 大さじ2
生ハム お好みで
黒コショウ 適量

料理:遠山由美

作り方を動画でご覧いただけます

カラダにうれしい旬レシピ 2016年1月

作り方

  1. パスタをたっぷりの水に2時間つけておく。それ以上漬ける場合は冷蔵庫に入れる。

  2. ホウレン草を洗い、茎は1cm幅、葉は2cm幅のザク切りにする。塩を振り、手で優しくなじませて10分置いた後、軽く水気を絞る。タマネギとマッシュルームは薄切りにする。

  3. フライパンにタマネギとマッシュルームを入れ、(A)をなじませ、軽く炒める。酒をふり、アルコール分を飛ばしてバターを加えてなじませる。薄力粉を入れて軽く炒めあわせ、ヘラで混ぜながら牛乳を少しずつ注ぐ。

  4. 牛乳が沸騰したら(1)を加え、静かに沸騰させたまま2分混ぜ続ける。ホウレン草を加えてさらに2分混ぜ続け、粉チーズを加えて混ぜる。1cm幅に切った生ハムを加えて皿に盛り、黒コショウをふる。

お手軽アレンジ

チーズをブルー系に変えると大人の味わいに、クリームチーズを加えるとコクが増します。
サーモンを使えば抗酸化能がアップ。しょうゆやみそを加えた和風もおいしいですよ。

旬と季節のまめ知識

もし野菜に期待したい栄養素を多種類、豊富に含むランキングを作ったら、第1位候補はホウレン草でしょう。1年中豊富なカロテン、葉酸、カリウム、マグネシウム、鉄に加え、旬を迎える冬場はビタミンC含有量もアップ。品種改良でアクやエグミのもと、シュウ酸の含有量も減りましたから下ゆでなしでも大丈夫。腎臓内のカルシウムとシュウ酸が結びついてできる結石の予防には、カルシウムが多い食材と一緒に食べ、消化管内で結合させる工夫を。