グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



JAしみずについて
ホーム >  JAしみずについて >  めざす姿(理念)

めざす姿(理念)


私たちは、「農協があって良かった」といわれる農協を確立し、地域から愛され、組合員とともに歩む農協を樹立します。

JAしみず3か年計画(平成26年度~平成28年度) ~次代へつなぐ協同の力~

農業

基本目標1


地域農業の再生をめざして、
次代につながる「農業経営の再構築」に取り組みます。

  • 後継者が育つ専業農家の育成
  • 地域を元気にする農家の支援
  • 生産・販売一体的な取組強化による農家所得の向上
事業・組織・協同活動

基本目標2


JAらしい、
農業を主軸とした「地域づくり」を実践します。

  • 組合員・利用者満足につながる総合事業の展開
  • JA組織基盤の強化
  • 「食と農」を基軸とした仲間づくりの定着
  • 地域に貢献する環境保全・安全安心対策
  • 広報活動におけるマネジメントの強化
経営・教育

基本目標3


組合員満足(CS)と職員のやりがい(ES)が
好循環する活力ある「職場づくり」を進めます。

  • 経営理念に基づくマネジメント機能の強化
  • 組合員・利用者の信頼に応える事業実施態勢の強化
  • 求める職員像に基づく一貫した人材育成対策